仲介手数料無料の不動産業者は大丈夫?

個人として不動産を購入したり売却したりする機会はほとんど誰もが経験が無く、どうしたらいいかわからないです。そこでほとんどの方は不動産業者に依頼する事になります。家を購入した方は不動産業者に家の価格以外にも支払ったことがあると思います。それが仲介手数料です。これは不動産業者と依頼主との契約が完了して初めて発生する不動産業者の成功報酬です。法律ではこの仲介手数料は上限が決められており、不動産価格(税抜き)×3%+消費税となっています。どの業者もこの上限一杯で契約をしているのが通常ですが、最近では、仲介手数料無料と言う業者も出てきています。これは、売主と買主が同じ不動産業者に依頼し売買契約する場合に、両方から仲介手数料をもらっていた事になり、2重取りではと言う論議まで出てきています。仲介手数料は法律では上限額のみ決められている為、2重取りまで書かれていません。そこで仲介手数料を売り手側から全額もらい、買い手には仲介手数料無料と言うことをしている為です。仲介手数料無料は不動産業者の企業努力によって出来る事です。無料にならない場合でも仲介手数料は交渉して下げる事も可能と言う事にも繋がります。仲介手数料無料の不動産業者は売主側から仲介手数料を支払ってもらっている為に不動産を効率よく買い手側に購入してもらう意図も含まれています。

Copyright ©All rights reserved.不動産物件における仲介手数料無料.